Blog&column
ブログ・コラム

マタニティフォトで今この瞬間を残す

query_builder 2021/04/17
コラム
maternity-pregnant-pregnat-woman-expecting-motherhood-belly

近頃はお腹に赤ちゃんがいる時期を写真に残せる、マタニティフォトを撮影する女性が増えました。
もともとは芸能人や有名人に撮影する人が多かったマタニティフォトですが、今では一般の人にも浸透しつつあります。

マタニティフォトとは
マタニティフォトは、家族写真のいちばん始めのものと言えるものです。
赤ちゃんがまだお腹の中にいるうちに撮影することで、最初の家族写真を撮影することができます。
また、女性にとって妊娠するということは、生きている間に何回も経験できることではありません。
愛しい我が子がお腹の中にいる貴重な時期を写真に残しておくことができるのが、マタニティフォトの大きな魅力だと言えます。

マタニティフォトを撮りたいと思ったら
マタニティフォトは、旦那様に撮ってもらうこともできますが、フォトスタジオで撮影すれば本格的なセットを用意してもらえます。
マタニティフォトを撮影するのに適した時期は、安定期に入ってママの体調も落ち着く妊娠8カ月から9カ月頃です。
妊娠初期や後期の出産予定日間近は避けるようにしましょう。
撮影の際は、お腹を締め付けないゆったりとした服装がおすすめです。
ワンピースはお腹のふくらみを自然に見せてくれますし、苦しさを感じる心配もありません。

▼まとめ
マタニティフォトとは、赤ちゃんがお腹の中にいる時期に撮影する、最初の家族写真とも言えるものです。
妊娠初期や出産予定日間近は避け、妊娠8カ月から9カ月頃に撮影するのがおすすめです。

NEW

  • 七五三の季節まで・・・

    query_builder 2021/09/28
  • エンゲージメントフォトを家族4人で

    query_builder 2021/09/14

CATEGORY

ARCHIVE